個人的な偏りに満ちた観劇記を中心とした私的日常雑記です。「俳優 畠中洋さん」を熱烈応援中〜!
<< 3/21の記録(塔の上のラプンツェル  | main | 3/23の記録 >>
3/22の記録
0

    Tue, Mar 22

    • 12:31  S玉県のダンナの両親が真剣にこう言った。「放射能が怖いから外に出ない」 私「今まで日焼け止め塗らないで家庭菜園やってましたよね。そこで浴びた紫外線のほうがよっぽど身体に有害ですから安心してください。」…いかん、つい。人間としては間違っていないが嫁の態度としてはまずい。
  • 12:32  もともとテレビ漬の生活をしている2人。ネットでそれ以上の情報を調べることもできないんだからこうなることは目に見えていた。暖房消してコタツに潜ってお菓子ばかり食べて体重増やしているに違いない。高血圧と糖尿なのに。絶対この生活のほうが彼らにとってマイナス!

    この時点では私は完全に「騒ぐな、落ち着け」派。 
    いや、それは今でも変わらないけど…でも何を信じたらいいのかわからなくはなってきている。 心配し過ぎる人も問題だけど、根拠なく楽観的な発表だけを信じる自分もまずいな、と。
    でも逃げ出すところがあるわけじゃないのでね。

  • 22:16  何線で帰ったら効率がいいのかわからない。今日は有楽町線にしてみよう。やっぱり仕事溜まっちゃったねー。先週は頑張って会社にいく割には、なんか仕事はかどらなかった。気持ちがソワソワしてたと思う。気がつけば期末が眼の前。ぎゃんばります!
  • 23:32  到着〜!この経路は意外とスムーズだった。らっきー!明日のパンも買えたのが嬉しい。コンビニ11時で閉まっているかと思ったのに。

    流石に仕事がたまった。 期末までに提出するものを何とか片付ける日々が続くと思う…。
    そして通勤電車が完全復旧していないので、微妙に不便なまま。

  • 00:36  地震の時にちょうど入籍しようと二人で役所にいた後輩は翌日から新婚旅行に旅立った。今日、真っ黒になって出社。「門出が最悪な状態から始まったので、これ以上悪くなりません!」って言ってたけど、通勤困難な1週間日本を脱出して南の島でしょ。実は運がいいのかもよ?(笑) 幸あれー。

    この日、新婚旅行から帰ってきた真っ黒に日焼けした後輩の顔は、なんというか震災に疲れていない人の幸せな輝きにあふれていて、こっちもちょっと幸せな気分になった。
  • 01:17  今の緊急地震速報のファンファン音、机に置いてあるダンナと私の携帯が微妙にずれて鳴り始めたので、ちょっと三三七拍子っぽかった。

    すでに緊急地震速報にまったく動じないどころか小バカにしている自分。 だめでしょ、それはさすがに。 この時は震度2か3ぐらいは揺れたかな?
    • Posted by : chawan | 311 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      コメント









      この記事のトラックバックURL
      http://ifeelsomuchspring.chamwan.catfood.jp/trackback/855925
      TOP