個人的な偏りに満ちた観劇記を中心とした私的日常雑記です。「俳優 畠中洋さん」を熱烈応援中〜!
<< 観劇義援金 | main | 5/8 たいこどんどん >>
当時の混乱
0
    今日で震災から2ヶ月。

    被災地の様子を見ると、「もう」だし「まだ」ですよね。

    浜岡原発の停止は個人的にはほっとしたし、夏の電力不足が益々深刻になるとしても、「自宅の20キロ圏内に原発があってもいいんだね?」と問いかけられたら首を縦に振れないんだから、もうこれは何としても節電していくしかないでしょう。

    通勤電車は混み混みだし、私は汗かきだし、さらに家には暑がりの肥満体がいるし・・・厳しい夏になるとは思うけど、やってやれないことはないっ!

    と、珍しく私にしてはまともなことを書いてみたのでバランスを取るために面白写真をUPしておきます
     
     

    当日ツイッターにも投稿しましたが、携帯の中にまだ残っていました。 
    このまま消すには惜しい写真なのです。 
    もしかしたらなにこれ珍百景にだって採用されるかも知れないレベルじゃないかと思うんですけどね。

    題して「混乱のPOP

    まだスーパーの棚にヨーグルトや納豆が戻ってきていなかった3月末。 それでも徐々に営業時間を延長し始めた自宅近所の駅前スーパーで夜9時過ぎにこんなPOPを発見!



    「ミルキーはママの味」だけど、「ミルキーシュークリーム」は
    シソと鰹節の味らしい・・・。



     

    そしてチョコのロールケーキは本格中華に早変わり?!
     


    うーん、これを設置したり品出しの時に気付かなかったなんて、店員さんよほどお疲れだったんでしょうねえ。 
    でもね、こんな時間まで、しかもロールちゃんに至ってはほぼ売り切れているというのに、気付いた人がゼロ、ということはないと思うんですよ。 
    どうして誰も突っ込んであげなかったんでしょう。 冷たい世の中になったものです。


    私はもちろん写真を撮った後で店員さんに
    「これ、間違いですよね?面白すぎます〜。」と教えてあげました。

    店員さんは思わず息を呑み「なぜこんな・・・」と絶句。 
    その後「すみません」と私に向かって謝るので、「いえいえ、謝ることありません! だって面白いじゃないですか!」と励ましておきました。



     


    ちなみに翌日、このPOPの宣伝文句はそもそも何に使われるべきだったのか気になりまして、店内を探索しました。

    「しその葉と鰹節の旨みでまろやかな味に仕上げました」

    うーん・・・これは梅干し系?コピーも似ている!
     

     

     

    「簡単調理で本格中華」
    これはレトルトの調味料みたいなもの…ですかねえ。





    残念ながら「ミルキーのやさしいクリームがたっぷり」な梅干しのPOPも、
    チョコの香りがたまらない」調味料のPOPも見当たりませんでした。

    前日のうちに気付いていたら発見できたかも知れないのに…

     

    Posted by : chawan | 311 | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://ifeelsomuchspring.chamwan.catfood.jp/trackback/855950
    TOP