個人的な偏りに満ちた観劇記を中心とした私的日常雑記です。「俳優 畠中洋さん」を熱烈応援中〜!
<< 1/15 ボニー&クライド | main | 2011年実績まとめ メモ >>
1/18 下谷万年町物語
0
    下谷万年町物語



    2012年1月18日(水) 
    18:30開演 シアターコクーン
    1階M列センターブロック 同行者:友人K

    作:唐十郎
     
    演出:蜷川幸雄 

    出演: 宮沢りえ、藤原竜也、西島隆弘 
    六平直政、金守珍、大門伍朗、井手らっきょ、
    柳憂怜、大富士、石井愃一、唐十郎  ほか

     
    前方席は砂被りならぬ「水かぶり」。 
    舞台前方にある池が色々な時空を繋ぐ重要アイテムなので、人が出たり入ったり飛び込んだり落とされたり、そりゃもう派手にバッシャバッシャと! 観客にはビニールシートが渡されているけど、あれでは真上から降ってくる水は防げない…。 はるか後方のこちらまで思わずビクッとしてしまう。 
    しかも舞台上には裸の男(美しくないオカマたち)がお尻むき出しでゴロゴロしているし、なぜかコクーンってやたらと通路を役者が通るので、あれをそばで見たくない私としては友人が今回に限って後方の席を当ててくれたことに感謝! 

    どこか別の星の生き物のグロテスクな生態を覗き見しているようなドキドキワクワク感で、濃密な面白い時間を過ごせたのは確か。 
    猥雑な極彩色の世界で繰り広げられる騒動は、頭で考えちゃうとどこまで夢なのか、幻覚なのか、現実なのかわからない。 
    これを理屈じゃなく丸ごと受け止めて震えるような興奮を覚える人たちは沢山いると思う。 自分にそういう感性がないのは正直とても残念…。
    だからこそ、こんなハチャメチャな世界を構成している役者さんに尊敬の目を向けてしまう。(←この時点で頭は冷静、つまりついていけてない訳よね)

    宮沢りえさんの美しいこと! 膨大なセリフを勢いよくまくしたてながら舞台を駆け回るので、ちょっとNODA MAPと印象がかぶる。 ま、登場人物たちの不気味さは「毛皮のマリー」に近いけどね。(笑)

    「少年フミちゃん」役の西島くんという人は全く知らなかったんだけど、ジャニーズの若い子かと思ったら違った。 細くて小さくて、本当に少年みたい。 後でプロフィールを見たら26歳! えええ?中学生で通るなあ。 
    実は藤原君より彼の方が全編を通して大活躍。 うまくてびっくり。 今後要チェックだわ。

    「ヨウちゃん」役の藤原君は相変わらずうまい。 
    でも今回はフミちゃんとなんかバッティングしているというか、似た傾向の役でしかも彼の方が年上っていうのはいつもと勝手が違う。  
    2幕途中から3幕始まるまで登場しなかったのも残念!(←ミーハー)
    ちょっと立ち位置の難しい役だったなあ。 
    もっと若いころの藤原君なら、間違いなく「フミちゃん」だったと思うのね。 これから彼はどんな役をやりながら大人になって(ってもう30歳だけど)いくのかな、って…子役だったわけじゃないけど。 あまりに若いころから売れているし、それこそ30歳の等身大の役って見たことないかも。(TV、映画ではそういう役もやってるのかな?見ないからわからない。) 


    いやー、しかし誰か「切り取られた6本目の指」ってどういう意味があるのか教えて〜。


    Posted by : chawan | 観る | 16:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    ぽっかり予定のない一日に、これも候補にあがりましたが、、、
    さすがにチケットがないので十二夜(あ、丸は出てませんよ)を見てきました

    さてさて、土居さんのブログで素敵な写真を見つけました
    http://bowbowwanwan.jugem.jp/
    ってことは、来月の「モリー先生との火曜日も、、、?
    | まほちち | 2012/01/22 12:47 AM |

    >まほちちさん
    コメント&素敵な情報ありがとうございます!!
    久々に畠中さんのお顔を見てドキッとしました。てへへ。
    その十二夜はレッドシアターですね? みっしーさんのレポは読みました! 
    昨年7月まではレッドシアターから徒歩30秒未満のところに会社があったので、私もイケメン谷田さんを見に行きたかったのですが…
    | chawan | 2012/01/22 1:45 AM |










    この記事のトラックバックURL
    http://ifeelsomuchspring.chamwan.catfood.jp/trackback/855979
    TOP