個人的な偏りに満ちた観劇記を中心とした私的日常雑記です。「俳優 畠中洋さん」を熱烈応援中〜!
<< <速報>6/17 JDCカップ | main | 6月後半ダイジェストっ! >>
6/17 JDCカップ観戦記
0
    JDCカップ ダンス2012選手権大会

    2012年6月17日(日) ベルサール新宿セントラルパーク 

    応援団メンバー tdさん、LEOさん、シルバさん

    ★結果速報はこちら

    ★写真たっぷりのシルバさんの観戦記(前編後編


    待ちに待ったJDCカップ! 競技ダンス初観戦から1年2ヶ月で3度目。この楽しさを多くの人に伝えたいという熱い想いが我ながら不可解なほどたぎっている!(←かなり迷惑)

    今回はプロのボールルームとプロのラテン両方が同時に楽しめるとのことで、アマラテンのカルチャーショックを乗り越えてきた私にはそれも大いに楽しみ!
    でもまずは西尾下田組のみにフォーカスした観戦記。

    <二次予選から三次予選>
    お二人はシード選手なので二次予選からの登場。
    各ヒート12〜13組ぐらいなので皆さんかなり踊りにくそう。
    面白いもので、フロアの中にガラガラのところと、人が密集してしまうところがあるのよねえ。
    その密集地が自分の目の前だったりすると、ゴージャスさに目を奪われつつも、焦る。(池の縁に立ったら餌をもらえると思った鯉が集まって来ちゃった感じにちょっと似ている…と思ったのは内緒)
    私が焦っても仕方ないけど、やっぱり自由にスイスイとフロアを泳ぎ回って欲しいじゃないの。
    二次予選はとにかく選手が多いのであまり何も考えず、まっさらな気持ちで見て「自然に目を惹かれる選手」がいるかなーとか、「美人さんはいるかなー」とか(私はおばさんの皮をかぶったオヤジなので、ひたすら女子好き)、そんな感じで眺める。
    西尾・下田組が出てくると、私の目はそっちに釘付けとなり同じヒートの選手はあまり見られない。

    今回3回目の観戦で、自分はクイックステップが一番好きなんだな、と自覚。
    タンゴも大好きだけど、クイックステップの明るく軽やかなスピード感がいい! 二人が飛び跳ねるように疾走してくるところ、楽しそうにぴょんぴょんしながらの足さばき(なんと幼稚な表現…)が面白い〜。そして西尾下田組はこのクイックステップがお得意なので見ていて楽しいったらもう!
    さらに、今回新たな魅力を発見したのがスローフォックストロット! 
    緩急によってスピード感も情感もいっぺんに楽しめるステップだったのね。三次予選のスローフォックストロットが周囲に全く影響されない2人だけの世界になっていて、いきなりその魅力に気付いた。楽しい〜! 

    <準決勝>
    さて二次予選、三次予選と勝ち進み、準決勝!
    今回は種目別で競うので、種目によって出場者が多少入れ替わる。西尾・下田組は当然のごとく全種目に登場。

    ワルツは緩急の中の優美さと大きさが気持ちいい…ほれぼれ。
    タンゴは相変わらずスピードがあってキレがあって素晴らしい!ただ、気持ちよくガーッと行きたいところでどうも微妙に他の選手と進路が被って乗り切れていない印象を受けた。あ、失礼な発言だったらすみません。シロウトの言うことなのでお許しを。これって同じヒートの選手との相性? 
    と、ちょっと歯がゆい気がしたものの、続くヴェニーズワルツが楽しくてご機嫌。
    これって「舞台の上で演じられている舞踏会のシーン」みたいな感じ。選手がみんなクルクル回りながら、全体が時計と反対周りに動いて行く。(太陽を回る地球の軌道っぽい。)
    他の種目に比べてフロア全体に統一感があって、選手の数が多くてもぶつかる率が低いというか、いきなり団体競技になったような面白さ。 
    スローフォックストロットは三次予選に続いて向かうところ障害物無し!な感じ。ブイブイ言わせてたね。(←死語)
    クイックステップはノリノリ!スピードが早い分ちょっと接触もあったりして一瞬ひやっとしたけど、そんな時でも笑顔を絶やさないお二人にじーん。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    決勝の前にちょっとだけ休憩があり、シモさんが客席まで会いにきてくれた!なんと、決勝に残っているかどうかは、本人達も呼ばれるまでわからないんだって!
    もちろん決勝進出を信じてはいても、こっちまで緊張するなあ。 

    この休憩時間を利用して決勝進出の報告と決勝の結果をツイッターに流すための下書きを作って保存。
    これは素早い報道を目指し、かつ験を担ぐため。…素早い報道?なんなの、私は。ダンス関係者か!(笑)

    <決勝>
    そしていよいよ決勝!ワルツ、タンゴ、ヴェニーズワルツ、スローフォックストロット、クイックステップの5種目全て決勝進出〜! 応援チームは大興奮の坩堝と化す。 

    選手の背番号が呼ばれてフロアに入ってすぐ踊るため、ツイッターにつぶやく心の余裕、時間の余裕、ほとんどなし。
    かろうじて呟いたのがこれ。

    16:12  ワルツ決勝ー! (←嬉しくて下書きの存在を忘れている)
    16:14  タンゴも!  
    16:29  【JDCカップ速報】西尾・下田組(武田ダンススクール)全種目でボールルーム決勝進出!! (←ようやく下書きを使わねば!と思い出したのは決勝が終わったところ)
    16:29  もー、素敵すぎる。

    ちなみに全種目で決勝に進んだのは、5番中川組、13番西岡組、37番西田・佐藤組、そして28番 我らが西尾・下田組!
    決勝戦のダンスは、はっきり言って西尾・下田組しか見てなかった。いやもう、どれも素敵過ぎる。 
    今回のお気に入りスローフォックストロットと、一番好きなクイックステップは、どちらもいい位置取りで、スピード感もアピールもばっちり!わけもわからず「よし、いける!」とか拳を握っていた私。(笑)
    マイツボは、シモさんの背中のしなり、左手の指先の反り、西尾さんの背中から首のまっすぐなライン、進行方向をきゅっと見据える時の顔の角度。そして2人の笑顔〜!
    決勝はダンスそのものの細部の記憶が飛んでいて、お二人の醸し出す「世界」の印象が強烈に残っている。

    そして結果発表!

    ワルツ 2位
    タンゴ 2位
    ヴェニーズワルツ 2位
    スローフォックストロット 2位
    クイックステップ 1位!!

    西尾・下田組が2位の種目は、全て5番中川組が1位。 
    つまり完全優勝をしようとしたチャンピオンの牙城を、二人のクイックステップが崩したわけよ!これはすごいじゃないの!
    このクイックの1位の持つ意味は大きい!(総合2位より大きいかも) だってひとつひっくり返したなら、あと2つひっくり返すことだって、全部ひっくり返すことだって出来る。 
    0を1にしたことを思えば、1を2や3にするほうが絶対に簡単。(←その裏にどれだけの努力がいるかを無視して、あえて書く!)

    試合ごとに安定した実力を発揮しながら着実にステップアップしているお二人は、今大きな上昇する波の上にいて、そしてその波の上にいることをこうやって結果として証明したことで、さらにチャンピオンに近づいたはず。

    今度こそ、西尾・下田組のオナーダンスを見られると信じて、これからも応援してますっ!
    本当におめでとう〜!

    ふう…、力尽きたので大会全体の感想は次に続く。



    Posted by : chawan | DANCE観戦 | 07:15 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    chawanさん
    ありがとうございます!実戦より手に汗握る観戦記になってる気もいたします(笑)
    私達が普及したい競技ダンスの楽しさ・魅力を、感じて発進してくださって光栄です。
    スローは、音楽はジャジーでゆったりなんですけど、おっしゃる通り緩急をつけたりアドリブ付けたり出来ればすごく楽しい種目なんですよね。
    もっと魅せられるように頑張ります。
    次回エントリーではラテンイケメン&カワイ娘ちゃん記載がみられるかな…楽しみです!
    | simo | 2012/06/21 8:10 AM |

    見ーつけたっ!
    スピード感あふれる観戦記になっていますね〜。
    あの時間が甦ります。

    私は何の予備知識もなく、ただ写真を撮りにポン!とあの場所に入った状態でしたが、それはそれで新鮮な目で見られたかなーと思っております。
    自分の知らない世界を知ると、自分の世界も広がりますね。
    少しだけ競技ダンスを知って、今度はどんな写真が撮れるか、楽しみです。
    | シルバ | 2012/06/21 10:52 AM |

    相変わらずとても面白いブログありがとうございます!
    舞台を観る目を持った方のダンスの競技会の見方。
    新鮮さと分析の仕方がとても興味深いです。こんなにも臨場感と迫力が目に見えるように書いていただけて、出場した僕ですら「楽しそうな競技会だなぁ」と思っちゃいましたよ(笑)
    そして改めまして、今回は応援ありがとうございました!ちゃわんさん達が来るって言うことになった時の僕らの気合いの入れよう(笑)僕たちの生徒さんの応援はもちろんですが、お蔭様でとれた優勝と準優勝だと思っております。また皆さんの目を少しでも満足させられるようなダンスを踊れるように頑張っていきますので、よろしくお願いいたします☆
    | 西尾浩一 | 2012/06/21 11:35 AM |

    >しもさん
    わざわざコメントありがとうございます!
    そしてあらためておめでとうございましたー!
    本当にお二人のダンスには毎回感動・興奮しっぱなしで、すごい方たちとお知り合いになってしまったなあ、と。
    もっとそれぞれの種目の魅力がわかるよう、精進したいと思います。
    前回はブログに観戦記を書けず自分でも非常に残念だったので、今回はリベンジです。(なにが?)
    | chawan | 2012/06/22 6:54 AM |

    >シルバさん
    あーあ、見つかっちゃったよ。(笑)
    たくさん素敵な写真ありがとうございました!
    競技ダンスの試合会場って、優雅さと体育会系のノリと、まさに見てびっくりな世界ですよね。
    はまったでしょ?クセになりそうでしょ?ということで、また機会があったら是非ご一緒しましょう!
    | chawan | 2012/06/22 6:59 AM |

    >西尾様
    コメントありがとうございます!
    競技会って1種目が短くてあっという間に終わってしまうので、それがまた見ている私たちには次から次に新しい踊りが展開されて目が離せなくなるんですよ。あと目が8個ぐらい欲しいところです。
    いや〜、本当に新しい世界を教えていただきました。
    お二人のご活躍をこれからも楽しみにしています!!

    | chawan | 2012/06/22 7:16 AM |










    この記事のトラックバックURL
    http://ifeelsomuchspring.chamwan.catfood.jp/trackback/856010
    TOP